« ☆鹿児島・7☆ | トップページ | ☆鹿児島・9☆ »

2006年1月 9日 (月)

☆鹿児島・8☆

      ~6泊7日鹿児島の旅~

今日はちょっと変わって人形館のお話~

あの宝探偵団にも出演している、寺西照子さん

コレクターを展示してある、こちらの「ちらん人形館

一体数百万もする、永徳斉という方が作った日本人形や、

家紋入りの抱き人形おなじみペコちゃんキューピー

一松人形三ツ折人形・今では貴重なグリコのおまけ

などなど、いろ~んな人形がありました~

中には「瞳ちゃん」と呼ばれる人形もいて、その「瞳ちゃん」の

を覗くとちいちゃな人形が入っていたり、米粒大のこけしなど

当時ならではの職人芸を目の当たりにすることができました~

そして、見ていて面白かったのが、マトリョーシカ!!

このマトリョーシカは、ロシア人形なのですが、この人形は、

日本のこけしをみて、思いついたそうなんですよ!

   ・・・意外ですよね~  びっくりしましたよ!

なんかそのこけしにも昔は変わった事が、はやったらしく・・・

こけしが、手紙みたいに送れるようになってるんですよ!

  ・・・えっ? よく分からないって??  ・・・そりゃそうだ!

こちら~ クリックして見て下さい~

DSC00079 ←これはそのこけしです。

約11cmぐらいのちいちゃなこけしです。

このこけしの下をぐるぐるまわすと・・・

DSC00080 っはい!! 分解!!

一番左が、こけし本体

真ん中が、お手紙部分

そして、一番右のが、まさしくこけしの栓(ねじ式)ですよ

この約幅16cm 縦4cmのちいちゃな紙手紙を書くんですね

当時は、旅行先からこのこけレター

出すのが流行したんですね~

いろんなこけしがいましたよ~ 

鹿児島西郷さんの絵が描かれているこけし

草津熱海温泉が描かれているこけしなどなど

とくに貴重なのは、北海道クマこけし

動物をこけしにしたのはとても珍しいんですってよ~

このこけし、旅先から出すだけはなくて、

ラブレターもこのこけしから出していた人もいたそうな・・

               ロマンですねぇ~ (* ̄∀ ̄*

しかし今ではもう作る人はわずかに一人だけ、

しかも、その方は、かなりの高齢の方で、

一度は引退したらしいのですが、今は本職としてではなく

アルバイトとして一種類こけしレターを作っているそうな

ちなみに写真は、その一種類のこけしです。

今でも120円切手を付属されてる荷札に貼れば、

ちゃ~んと、届くんだそうですよ~

              すごいですね~ (>_<)

行くたび展示されている人形が変わっているという

こちらの「ちらん人形館」ぜひ行ってみてくださ~い

    GLOOM ビーズアクセサリー

                6泊7日鹿児島の旅つづく・・・

|

« ☆鹿児島・7☆ | トップページ | ☆鹿児島・9☆ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/158777/8074373

この記事へのトラックバック一覧です: ☆鹿児島・8☆:

« ☆鹿児島・7☆ | トップページ | ☆鹿児島・9☆ »